卓球 茨城の高校や中学の実力は?

今回は空前のブームとなっている卓球について、茨城県の高校や中学の実力を中心にその盛り上がり具合をお伝えしていきます。

男女の日本代表の活躍により国際大会の注目度が増している卓球。

ここでは卓球サークルの情報もご紹介していきますので、茨城県近郊にお住まいで卓球を始めてみたい人は是非参考にしてみてください。

 



スポンサーリンク



「卓球」茨城県大会の成績(高校)


出典:http://sprotsrule.com/

 
ここでは平成29年度の全国高校卓球大会茨城県予選会の成績をお伝えしていきます。

まずは男子の各成績をご覧ください。

男子の部

男子学校対抗団体戦

優勝  明秀学園

準優勝 茨城高専

第3位  岩瀬日大

第4位  緑岡

男子シングルス

優勝 高塩晴貴(岩瀬日大3年)

男子ダブルス

優勝 赤井直人・小久保晟弘ペア(明秀学園)

女子の部

女子学校対抗団体戦

優勝  明秀学園

準優勝 大成女子

第3位  日立第一

第4位  下妻二

女子シングルス

優勝 何湛然(明秀学園2年)

女子ダブルス

優勝 稲葉文子・小野日花里ペア(明秀学園)

以上が平成29年度茨城県大会の結果となっています。

男女ともに明秀学園が優勝しましたが、全国大会では男子の団体戦は残念ながら初戦敗退でした。

明秀学園の女子団体戦は二回戦敗退となっています。

男子シングルス優勝の高塩選手は初戦敗退、女子シングルス優勝の何選手は三回戦敗退でした。

ダブルス優勝のペアも男女ともに初戦敗退となっています。

全国大会の壁の高さを感じてしまう結果となっていますね。

 



スポンサーリンク



「卓球」茨城県大会の成績(中学)


出典:https://my-best.com/

 
高校に続きまして平成29年度の茨城県民総体中学校大会卓球競技の成績をお伝えしていきます。

こちらも男子の各成績からご覧ください。

男子の部

団体戦結果

優勝  東海村立東海南中学校

準優勝 那珂市立第一中学校

第3位  水戸市立第五中学校

第4位  ひたちなか市立大島中学校

シングルス

優勝  助川侑矢(水戸五中)

ダブルス

優勝  山田・川村ペア(愛宕中)

女子の部

団体戦結果

優勝  日立市立泉丘中学校

準優勝 水戸市立国田義務教育学校

第3位  常陸大宮市立大宮中学校

第4位  北茨城市立中郷中学校

シングルス

優勝  出澤杏佳(泉丘中)

ダブルス

優勝  相田・塩畑ペア(双葉台)

カデットの部

カデットとは中学2年生以下の選手たちが出場する大会です。

各都道府県で予選が行われ、勝ち抜いた選手たちが全国大会に出場します。

1986年度から全日本卓球選手権大会と別々に開催されることになったカデットの部。

さらに1990年度よりカデット男女シングルスは、13歳と14歳の2部門に分けられました。

それではカデットの部の結果をご覧ください。

平成29年度全日本卓球選手権大会カデットの部茨城県予選会

13歳以下男子シングルス

優勝  石川遥大(所属・卓風会)

準優勝 市江優大(所属・常陸野クラブ)

14歳以下男子シングルス

優勝  萱橋智哉(取手市立藤代南中学校)

準優勝 新田舜(那珂市立第四中学校)

13歳以下女子シングルス

優勝  新治愁菜(茨城町立青葉中学校)

準優勝 鈴木碧衣(日立市立泉丘中学校)

14歳以下女子シングルス

優勝  三村彩華(水戸市立国田義務教育学校)

準優勝 白土咲良(取手市立藤代南中学校)

ここから将来有望な選手たちが輩出されていくのでしょうね。

現役の卓球選手の中では、吉村真晴さんが茨城県那珂郡東海村の出身です。

彼のように活躍する選手の出現に期待したいですね。

 

茨城県の卓球サークル


出典:https://www.amazon.co.jp/

 
ここからは茨城県の人気卓球サークルをご紹介していきます。

卓球を始めたいと思っている人はサークル選びの参考にしてみてください。

サークル名 フルスイング

設立年   2017年

活動場所  つくば市周辺

活動時間  毎週日曜日のお昼から3時間程度

特徴 こちらのサークルでは18歳以上の初級者を募集しています。

まずは練習から初めて、最終的な目標を試合での勝利としているサークルです。

参加費は会場代を人数で割り勘するので、平均100~200円とお安くなっていますよ。

メンバーは初心者と経験者が半々となっているようです。

気軽に応募してほしいというこちらのサークル。

楽しみながら卓球を上達したい人にお勧めとなっています。

サークル名 スピナッチ

設立年   2017年

活動場所  桜総合体育館

活動時間  体育館の予約が取れる時間帯により変動

特徴 こちらのサークルは性別・年齢・経験に関係なく誰でも参加できますよ。

サークルの目標を初心者の方には楽しく、中級者の方には本気でやってもらえると定めています。

参加費は200円となっていて、とにかく卓球を楽しみたい人にお勧めのサークルです。

事前に相談すればラケットの貸し出しも行ってくれる良心的なサークルになっていますよ。

見学からもOKなので気軽に応募してみてください。

サークル名 青柳卓球愛好会

設立年   2014年

活動場所  青柳公園体育館卓球室

活動時間  土曜日の19:00~21:00

特徴 男女・年齢を問わず、卓球経験者を募集しているサークルです。

参加費は200円で学生さんは120円となっています。

入会金や会費等はありませんので気軽に応募してみてください。

健康のために卓球をやりたい人にお勧めのサークルです。

上記でご紹介したサークルに関心のある方は、下記のURLから詳細を確認してください。

http://www.net-menber.com/

 

茨城県で開催されている卓球の大会


出典:https://lohaco.jp/

 
サークルなどで卓球を上達した人が次に気になるのは大会の情報だと思います。

一度は大会で自分の実力を試したいと思いませんか?

茨城では気軽に参加できる卓球の大会が多く開催されています。

それでは各大会の概要をご覧ください

ひたちチャレンジリーグ卓球大会

 
種目

団体戦(性別・年齢の区別がない混合チーム)

こちらの大会は競技レベルに合わせて1部~10部までリーグをランク分けしています。

前半と後半に分けて2日間開催されるこちらの大会。

サークルなどのお仲間と参加してみてはいかがですか?

ちなみに前半と後半の重複参加は認められていないのでご注意ください。

ゼネラルリーグ卓球大会

 
種目

個人戦(性別・年齢の区別がありません)

こちらの大会も競技レベルに合わせて1部~10部までリーグをランク分けしています。

ひたちチャレンジリーグと同様に、前後半に分けて2日間開催されます。

個人の実力を試してみてください。

「TAGA OPEN」卓球大会

種目

個人戦(性別・年齢別に分かれています)

試合形式

3~4人による予選リーグを行います。

予選リーグを1位で勝ち抜けた選手による決勝トーナメントが行われます。

試合はすべて5ゲームマッチで、1ゲーム11点の3ゲーム先取方式です。

茨城県の卓球仲間としのぎを削ってみるのも楽しいと思いますよ。

 

「卓球」茨城県についてのまとめ


出典:https://jmty.jp/

 
ここまで茨城県の卓球情報を、中学や高校の大会成績を中心にお伝えしてきました。

卓球は茨城県でも盛り上がりを見せていますね。

茨城近郊に住んでいる人やこれから引っ越しされる人は、是非卓球で気持ちの良い汗を流してみてください。

卓球の良いところは低予算で気軽に始められる点になっています。

ブームになっている今だからこそ、卓球の魅力に触れてみてはいかがですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =