卓球の馬龍5!馬龍カーボンの特徴も!

今回は卓球の馬龍5と馬龍カーボンについてお伝えしていきます。

馬龍選手が共同開発をしたことにより人気となっているこちらのラケット。

その性能や特徴をご紹介しながら、馬龍選手の動画などの掲載していきます。

是非この記事をラケット選びの参考にしてみてください。

 



スポンサーリンク



卓球の馬龍5について


出典:https://www.takugekiya.com/

 
ここからは卓球の人気ラケット「馬龍5」について、特徴や性能をご紹介していきます。

是非ラケットを選ぶ時の参考にしてください。

メーカー  Nittaku

商品コード NE-6140

スピード  ミッド

打球感   ミドル

サイズ   161㎜×152㎜

重量    86g±

合板    木材5枚

厚さ    6mm

「馬龍」シリーズは中国のトッププレイヤーである馬龍選手と共同開発したモデルになります。

その中でも「馬龍5」は安定したスピン性能を追求しました。

ラケットに独創的なしなりを加えたことにより、強力なスピンを生み出してくれます。

木材5枚合板なので安定したボールの軌道と回転量を実現させました。

フォアハンドとバックハンドで安定性のあるドライブを打ち込みたい選手におすすめのラケットですよ。

世界のトッププロのアイディアが詰まったラケットを是非一度試してみてください。

 
以上が「馬龍5」の製品概要とスペックでした。

安定性を重視した「馬龍5」は初心者から上級者まで、幅広い選手にとって使いやすいラケットだと思います。

最先端の技術を駆使したラケットでワンランク上のプレイヤーを目指してみてください。

 



スポンサーリンク



卓球の馬龍カーボンについて


出典:https://www.takugekiya.com/

 
続きまして「馬龍カーボン」について、サイズなどの概要をご紹介していきます。

「馬龍5」と性能を比較しながらご覧になってください。

メーカー  Nittaku

商品コード NC-0414

スピード  ミッドファースト

打球感   ハード

サイズ   161㎜×152㎜

重量    92g±

合板    グラカーボン2枚合板

厚さ    5.9mm

「馬龍カーボン」はシリーズの中でもドライブの威力を追求するために製造されました。

このラケットに搭載したグラカーボンは、独特なしなりがあるためスピード性能が非常に高くなっています。

このスピード性能と圧倒的なスピン量が、速度と威力を融合させたパワードライブを実現させました。

馬龍選手のような強力な両ハンドドライブを習得してみてください。

 
以上が「馬龍カーボン」の性能と特徴でした。

こちらのラケットのグリップはFL(フレア)となっていますので、購入を検討する際はご注意ください。

 

卓球の馬龍シリーズについて


出典:https://item.rakuten.co.jp/

 
国際大会などで大活躍している馬龍選手が開発に携わった「馬龍シリーズ」。

ここからは上記でお伝えした2種類以外のラケットの製品概要とスペックをご紹介していきます。

まず初めに「馬龍シリーズ」はグリップを少し細めに設計していることを頭の中に入れておいてください。

グリップを細目にしたことにより、手首を自由に動かせるようにしました。

これにより台上の技術やチキータなどが打ちやすくなっています。

ですのでこうした台上技術の上達を目指している人は、馬龍シリーズが最適なラケットとなっていますよ。

しかし厚めのグリップを好む選手もいると思います。

そのため各シリーズには厚めのグリップも用意されていますので、それらの特徴をご覧ください。

馬龍カーボン(LGタイプ)

商品コード NC-0423

スピード  ミッドファースト

打球感   ハード

重量    94g±g

合板    グラカーボン2枚(グラスファイバー、7枚合板)

厚さ 5.9mm

こちらは「馬龍カーボン」のラージグリップ(LG)タイプのラケットになります。

「馬龍カーボン」の性能をそのまま受け継ぎながら、通常よりも少し厚めのグリップを採用しました。

そのため手が大きめな男性選手も扱いやすくなっています。

「馬龍カーボン」が気になっている人は、こちらのLGタイプも試してみてください。

ちなみにこちらのラケットもグリップの形状はFL(フレア)となっています。

馬龍5(LGタイプ)

商品コード NE-6154

スピード  ミッド

打球感   ミドル

重量    88g±

合板    木材5枚合板

厚さ    6mm

こちらは「馬龍5」のLGタイプのラケットです。

5枚合板が生み出す安定性のある打球の軌道とスピン量を維持しながら、トップ選手の多くが好む少し太めのグリップに設計しました。

「馬龍5」も購入を検討されている人は、グリップの握りやすさを確認するようにしてください。

そして握りやすいグリップで力強いドライブを打ち込んでいきましょう。

馬龍7(LGタイプ)

商品コード NE-6158

スピード  ミッドファースト

打球感   ミドル

重量    90g±

合板    7枚合板

厚さ    6.3mm

こちらは馬龍選手と共同開発第3弾目のラケットとなります。

ラケットのブレード部分を厚めに設計したことにより、威力のある打球を実現させました。

さらに7枚合板の強烈なスピードボールを継承しながら、扱いやすさも兼ね備えています。

特にこのLGタイプは握りやすさを追求したため、破壊力抜群のドライブを安定的に打つことが出来ますよ。

圧倒的なパワーと使いやすさを実感してみてください。

 
以上が馬龍シリーズの特徴とスペックでした。

馬龍シリーズはそれぞれが違う個性を持っているため、多くのプレイヤーの希望を叶えてくれるラケットです。

是非ご自分のプレイスタイルに合ったラケットを選んでみてください。

 

馬龍選手の経歴と動画


出典:http://www.mizuno.jp/

 
馬龍(ばりゅう)選手は1988年10月20日に、中国の遼寧省で生まれました。

身長が176cmの彼は世界ランキング最高位が1位というトッププレイヤーで、2018年4月時点では6位となっています。

馬龍選手は2015年と2017年、世界選手権の男子シングルスで優勝し世界チャンピオンとなりました。

2016年リオデジャネイロオリンピックの男子シングルスの金メダリストとしても有名な選手です。

それでは彼の大まかな経歴をご覧ください。

馬龍選手の経歴

馬龍選手は2004年の世界ジュニア選手権神戸大会での男子シングルス優勝をきっかけに、広くその名を知られるようになりました。

ここから彼はジュニアだけでなくシニアの大会にも出場していき好成績を収めていきます。

そしてこの頃から中国代表のエースとして活躍を始めていきました。

しかし2010年以降は怪我の影響もあり、思ったような成績を収められなくなってしまいます。

そんな彼に転機が訪れたのは2011年の夏に出場した複数の国際大会でした。

中国オープン、オーストリアオープン、そしてスウェーデンオープンで本来の実力を取り戻した彼はプロツアー3連勝を達成したのです。

さらにここからアジアカップと中国選手権も制覇した馬龍選手。

この年に行われたグランドファイナルでは、当時の世界チャンピオン・張継科選手も撃破しています。

その後、2012年のロンドンオリンピックでは中国の男子団体金メダルに大きく貢献しました。

彼はここからさらに快進撃を続けていき、ついに2014年の世界選手権で男子シングルスを始めて制覇します。

こうして念願だった世界チャンピオンとなった馬龍選手。

2016年にクアラルンプールで開催された世界選手権でも、男子団体で金メダルを獲得します。

同年に行われたリオデジャネイロオリンピックでは男子シングルスと団体の2種目で金メダリストに輝きました。

翌年には世界選手権デュッセルドルフ大会で、男子シングル2連覇を達成します。

こうして名実ともに世界最高の卓球選手となった馬龍選手。

2017年5月には、ESPNが発表した世界で最も有名なアスリート100人の71位に選出されました。

これは卓球選手では唯一トップ100にランクインした快挙だったんですよ。

以上が馬龍選手の主な経歴でした。

国際大会での実績を見てみると、彼の凄さが一目瞭然ですね。

年齢的にもまだまだ今後の活躍から目が離せない選手の一人です。

しかし彼には引退の噂が飛び交っていることをご存知でしたか?

どうやらナショナルチームの方針を巡って、上層部との対立が深まっているようなんです。

このまま引退してしまうのは非常にもったいないと思うので、是非現役続行を表明してほしいものですね。

馬龍選手の動画

それでは馬龍選手の試合を見て頂くため、動画をご紹介していきます。

彼の強さをじっくりとご覧ください。

世界卓球2017、準決勝(VS許昕)

 

 
卓球アジア大会2013 VS松平健太選手

 

 
いかがでしたか?

世界チャンピオンの凄さがお分かりいただけたと思います。

世界最高の選手のプレーを真似することで、より上の段階へレベルアップしていってください。

 

卓球の馬龍5と馬龍カーボンについてのまとめ


出典:http://www.nittaku.com/

 
ここまで卓球の人気ラケット「馬龍5」と「馬龍カーボン」を中心にしながら、馬龍シリーズを特徴をお伝えしてきました。

このラケットは世界チャンピオンの馬龍選手が共同開発したモデルです。

彼のようなプレイヤーになりたい人にはお勧めのラケットとなっていますよ。

是非ラケットの購入を検討する時の参考にしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − two =