卓球の馬琳カーボンと馬琳エキストラオフェンシブについて!

今回は馬琳カーボンと馬琳エキストラオフェンシブについてお伝えしていきます。

世界チャンピオンの馬琳選手モデルとなっているこちらのラケット。

高い性能の馬琳カーボンや馬琳エキストラオフェンシブで、ワンランク上の選手を目指してみてください。

 



スポンサーリンク



卓球の馬琳カーボンとは?


出典:https://www.takugekiya.com/

 
ここでは卓球の人気ラケット「馬琳カーボン」についてお伝えしていきます。

それでは製品概要と特徴をご覧ください。

商品名    馬琳カーボン

メーカー   Yasaka

商品コード  YM-1 MC-1(ST)

       YM-3 MC-3(FL)

       YM-6 MC-C(中国式)

スピード   10

コントロール 9-

打球感    ハード

重量     85g±5

合板     5枚合板&2枚カーボン

ブレードサイズ 長さ157㎜×幅151㎜(ST、FL)

        長さ163㎜×幅150㎜(中国式)

グリップサイズ ST(長さ100㎜×厚さ22㎜)

        FL(長さ100㎜×厚さ25㎜)

        中国式(長さ83㎜×厚さ24㎜)

ブレード厚さ 5.7mm

馬琳カーボンは高い攻撃力と安定性を追求したラケットです。

カーボンを採用しているため、馬琳シリーズの中でも特に強い反発力を実現しました。

前衛でドライブを多用する選手におすすめのラケットになります。

グリップはFL(フレア)、ST(ストレート)、中国式の3種類からお選びください。

以上が馬琳カーボンの製品概要でした。

 



スポンサーリンク



卓球の馬琳エキストラオフェンシブとは?


出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/

 
続いて馬琳エキストラオフェンシブというラケットのスペックや詳細をご紹介していきます。

上記でお伝えした馬琳カーボンと比較しながらご覧になってください。

商品名    馬琳エキストラオフェンシブ

メーカー   Yasaka

商品コード  YM-21 MEO-1(ST)

       YM-23 MEO-3(FL)

       YM-26 MEO-C(中国式)

スピード   8+

コントロール 9

打球感    ミディアム

重量     85g±5

合板     5枚合板

ブレードサイズ 長さ157㎜×幅151㎜(ST、FL)

        長さ163㎜×幅150㎜(中国式)

グリップサイズ ST(長さ100㎜×厚さ22㎜)

        FL(長さ100㎜×厚さ25㎜)

        中国式(長さ83㎜×厚さ24㎜)

ブレード厚さ  6mm

こちらは2008年の北京オリンピックで金メダルを獲得した時に、馬琳選手をサポートしたラケットになります。

通常よりも硬めの北欧産材料を使用した5枚合板によって、攻守におけるバランスの良さを実現しました。

台上の細かなテクニックにも適したラケットですよ。

こちらもグリップはFL(フレア)、ST(ストレート)、中国式の3種類が用意されています。

以上が馬琳エキストラオフェンシブの詳細でした。

是非ラケットを選ぶ時の参考にしてみてください。

 

馬琳シリーズについて


出典:https://www.yasakajp.com/

 
ここからは上記でお伝えした以外の馬琳シリーズをご紹介していきます。

馬琳は種類が豊富なので、ご自分のプレースタイルに合ったラケットが見つかると思いますよ。

それでは各ラケットの製品概要をご覧ください。

馬琳エキストラスペシャル

メーカー   Yasaka

商品コード  YM-41 MES-1(ST)

       YM-43 MES-3(FL)

       YM-46 MES-C(中国式)

スピード   9

コントロール 8+

打球感    ミディアム

重量     92g±5

合板     7枚合板

ブレードサイズ 長さ157㎜×幅151㎜(ST、FL)

        長さ163㎜×幅150㎜(中国式)

グリップサイズ ST(長さ100㎜×厚さ22.5㎜)

        FL(長さ100㎜×厚さ25.5㎜)

        中国式(長さ83㎜×厚さ24.5㎜)

ブレード厚さ  6.3mm

こちらは馬琳エキストラオフェンシブを7枚合板にすることで、反発力をさらに高くしました。

7枚合板から繰り出される打球の質の高さを実感してみてください。

馬琳ハードカーボン

メーカー   Yasaka

商品コード  YM-61 MHC-1(ST)

       YM-63 MHC-3(FL)

       YM-66 MHC-C(中国式)

スピード   10+

コントロール 8+

打球感    ハード

重量     90g±5

合板     5枚(2枚カーボン)

ブレードサイズ 長さ157㎜×幅151㎜(ST、FL)

        長さ163㎜×幅150㎜(中国式)

グリップサイズ ST(長さ100㎜×厚さ22㎜)

        FL(長さ100㎜×厚さ25㎜)

        中国式(長さ83㎜×厚さ24㎜)

ブレード厚さ 5.8mm

こちらはウエンジという硬質な材料を使用しているため、馬琳シリーズの中でも最速を誇るラケットになります。

優れた耐久性と高い攻撃力が特長となりますので、オフェンシブな選手におすすめですよ。

馬琳ソフトカーボン

メーカー   Yasaka

商品コード  YM-11 MSC-1(ST)

       YM-13 MSC-3(FL)

       YM-16 MSC-C(中国式)

スピード   9-

コントロール 10

打球感    ミディアム

重量     87g±5

合板     5枚木材&2枚カーボン

ブレードサイズ 長さ157㎜×幅151㎜(ST、FL)

        長さ163㎜×幅150㎜(中国式)

グリップサイズ ST(長さ100㎜×厚さ22㎜)

        FL(長さ100㎜×厚さ25㎜)

        中国式(長さ83㎜×厚さ24㎜)

ブレード厚さ  5.7mm

こちらはカーボンに柔らかめの木材を併せた安定性が抜群のラケットになります。

カーボンラケットでは珍しいソフトな打球感を試してみてください。

 
以上が馬琳シリーズの製品概要とスペックでした。

どれも高い性能のラケットになっています。

ラケットの買い替えを検討している人は、馬琳シリーズを一度試してみることをおすすめしますよ。

 

馬琳選手の経歴と動画


出典:http://world-tt.com/

 
馬琳選手は1980年2月19日に、中華人民共和国遼寧省瀋陽で誕生しました。

6歳の頃から卓球を始め、1990年には遼寧省のチームに所属し、1994年には中国代表チームに選出されます。

オリンピックでは2004年アテネの男子ダブルス、2008年北京のシングルス、団体で金メダルを獲得しました。

この三大タイトルを制覇することは大満貫と呼ばれ、史上初の達成者が馬琳選手となっています。

プレースタイル

馬琳選手はペンホルダー攻撃型のプレースタイルで、多彩なバックハンド技術も使いこなすプレイヤーです。

サーブやカウンターなどのテクニックもトップレベルで、特に強烈なスピンがきいたサーブは「マジカルサーブ」と呼ばれているんですよ。

しかしメンタル面が弱いと言われていて、試合の流れが不利になると態度が悪くなることもよくありました。

こうしたことが大舞台でのビッグタイトルを獲得できない原因だと指摘されていた馬琳選手。

ですが2008年の北京オリンピックで金メダルを獲得し、周囲の指摘を払拭しました。

また、ダブルスの名手としても知られていて、世界選手権やオリンピックのビッグタイトルを複数獲得しています。

 
以上が馬琳選手の主な経歴でした。

次の項目では彼のスーパープレーを映した動画をご覧いただきます。

馬琳選手の動画

まずご紹介するのは馬琳選手の超人的なプレーを集めた動画です。

卓越した技術に驚愕してみてください。

 

 
続きましてスーパープレーを集めた動画をご覧ください。

 

 
最後は攻撃的なプレーを集めた動画をご紹介します。

練習の参考にしてみてください。

 

 
以上が馬琳選手のプレーを集めた動画でした。

トップ選手の動画は視聴するだけでも参考になると思います。

イメージトレーニングにお役立てください。

 

卓球の馬琳カーボンについてのまとめ


出典:https://world-tt.com/

 
ここまで馬琳カーボンと馬琳エキストラオフェンシブを中心に、ラケットの特徴などをお伝えしてきました。

馬琳シリーズはどれもハイスペックなラケットになっています。

ご自分のプレースタイルに合ったラケットを探してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × four =